キッチン

カトラリーは【縦と直置き】収納で

キッチン収納で
何気に難しいのがカトラリー収納

スプーンやフォークを
スッと取り出したいのに
ごちゃっと絡まって
お目当てのモノが取り出せなかったり

ケースごとに分けようとしても

ケースのサイズがバラバラで
引き出しの中に中途半端な空間ができたりと
なかなかしっくりきません

そんな我が家の悩みを解消してくれた
ポイントを2点ご紹介します^^

グラスや小瓶を使って立て収納

小さいスプーンやフォークは
立てても高さが12㎝程度

高さの低い引き出しでも
立てて収納ができます

 

グラスやプリンの容器などを使って

それぞれ同じカテゴリで収めていくことで
絡まり防止になりますし
取り出しやすく戻しやすいです^^

 

ただ、大きなスプーンなどを
立て収納するのは難しいですよね

長さがあるので倒れやすいですし
高さのない引き出しには入れられません

我が家はこれまで
カトラリーケースに入れていました

ケースの仕切りとカトラリーのサイズが合わなかったり

ケース自体が中途半端なサイズで
引き出し全体を有効利用できないでいました

でも仕切りがないと
引き出しの中でバラバラになってしまいます

 

仕切りをつけて直置き収納

そこでお薦めなのが
無印良品のデスクトップ仕切りスタンド

我が家のキッチンの引き出しには
防水&ズレ防止のシートを敷いていますので
仕切りスタンドを直接置きで使用します

カトラリーケースだと
仕切りはありますが
スプーンを重ねて置いてもすぐに
崩れてしまっていた大きなスプーンやフォークが

重ねて収納可能になりました^^

バラける心配がありません^^


ちょっとのことですが^^;
このバラけが取り出しにくい原因で
気になっていたのです

ケースのような無駄スペースもないので
引き出しの中を有効に使えます

お目当てのモノがスッと取り出せて
しまう時も片づけやすい

同じ種類ごとに分けて収めると
見た目もスッキリ気持ちがいいです^^

収納術カテゴリ一覧