子供部屋

無駄使い?贅沢使い? 開けたくなるクローゼットの使い方

クライアント様のお宅に伺うと
大概どこのクローゼットにも
荷物が入っています

クローゼットですから
荷物をいれるのは
正しい使い方^^


クローゼットに
荷物をしまいこむ

限られたスペースに
荷物を入れるというのは
簡単なようで難しく


クローゼットに
モノを入れるという行為が
【片づける/しまう】


ということになるので
片づけが苦手な人ほど

クローゼットも
うまく使いこなせていない
悩まれているように思います


扉を開けるのが嫌

「クローゼットの中は見たくない^^;」
そんな風におっしゃる方もいますよね

開けたくなるクローゼット



我が家のクローゼット

扉があると
隠す収納という
イメージになりがちですが



どちらかといったら


見せる収納(笑)

貴重なクローゼットを
無駄使い???

それとも
贅沢な使い方をしてますか??



「物が無いから
そんな贅沢に使えるんでしょ?」

いえいえいえ^^;

娘も遊ばない
シルバニアファミリーが
こんなにも家の中にある時点で

ミニマリストの家じゃないですよね 苦笑

物量は多いです
捨てられないタイプの人間なもので^^;

でも
収納のしかたさえ工夫すれば

ただ詰め込むだけじゃない
楽しいクローゼットに変わります

開けたらワクワクする

そんなクローゼットだと
片づけも楽しくなりそうですね^^


頭は柔軟に
発想豊かに

詰め込むだけが
クローゼットじゃない^^

収納術カテゴリ一覧